2011年12月30日

良い新年をお迎えください

ペン全国の先生方、本年もあと僅かになりました。一年のご愛顧に心よりお礼申し上げます。冬期講習会の前期を終了され、休暇に入られている先生も多いことかと思います。毎年お正月特訓で無休でご指導される先生もおいでですが、お体に十分沖をつけ下さい。

NEW当方は例年通り本日はスタッフ総出の大掃除、そして夕方から遅い忘年会を行いました。私はこれからの数日間のお休みの間に新年度の発展策を再度じっくり考えようとみようと思っています。

グッド(上向き矢印)様々な問題があった2011年ですが、新年はきっと明るい展望が開ける年であることを信じ更に努力していきたいものです。本年のご愛顧に改めて御礼申し上げ、皆様がすばらしい新年をお迎えになりますことをお祈りしています。新年も宜しくお願い申し上げます。
posted by COSMO Vespucci at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年12月19日

1月から3度の「新年度開講』

晴れ全国の先生方、おはようございます。多忙な中、本日もご訪問くださりありがとうございます。私自身、忙しさにかまけて書き込みができず申し訳ありません。今週で通常授業を終了し、冬期講習に突入されるお教室が多いかと思います。講習を魅力的で、受講生全員に大きな成果をあげて頂けるよう様々な側面の準備を整えることが最も大切なことかと思います。

ペンただ、経営責任を担っていられる塾長先生、室長先生はその先、新年度体勢にむかって卒業生が出た後の生徒数獲得のための施策に大きなエネルギ−を使うべき時でもあります。新年度増員への施策を3月、4月に行なっていたのでは手遅れになる可能性が高いからです。

グッド(上向き矢印)まず冬期講習明けの1月通常授業を3学期開講ではなく、新年度の開講とするほうが得策です。1月〜3月を新学年への準備期間として思い切った授業構成やイベントを実行したいものです。その後、3月を二度目の新年度開講、そして春期講習明けの4月に三度目の新年度開講として入塾のキッカケをなるべく多く作ることが生徒増員へ不可欠かと思います。
posted by COSMO Vespucci at 12:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年12月14日

押し迫ってまいりました

曇り暗い冬空が広がる本日ですが、全国の先生方、お元気でご活躍のことと思います。当期講習の開講が迫り準備にお忙しい毎日かと思います。当方でも明日より高Bのプレ講習がスタ−トし、今年の締めくくり、そして新年の始まりへの思いが高まってきます。

イベント約1ケ月間続いた検定キャンペ−ンも今週で締め切りとなりますので、駆け込みのお申し込みがぐんと増えています。このキャンペ−ンの一環としての『ぼきゃぶらり〜コンテスト』も今週が実施週、外部生も含めて大いに盛り上がっています。

わーい(嬉しい顔)今学期の成績記入会の日に配るプレゼント、そして受験生応援のためのグッズの準備、更には祝賀会の会場予約と企画など…指導以外の準備項目が沢山ありますので、先を見越しての計画、実行が求められる時期です。
posted by COSMO Vespucci at 15:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年12月10日

推薦対策2回目

晴れ空気はやや冷たいてせすが快晴の本日です。全国の先生方、おはようございます。あっと言う間の週末、12月は普段に増して時の流れが早く感じられます。

イベントさて、本日は午後2時過ぎより高校推薦入試対策の2回目、受験校別に求められる作文や小論などをきめ細かく指導すると同時に、個別の面接練習も本番さながらに行います。公立高校の推薦入試は内申点の比重が高いため、逆転合格はなかなか難しいのですが、推薦入試への準備の過程は子供たちが自分自身を客観的に分析したり、社会的な事柄を真剣に考えるとても良い機会になりますので、たとえ合格の可能性が低くても塾生にはなるべく挑戦するように勧めています。外部生、他塾生にも大いに利用して頂き感謝されています。
posted by COSMO Vespucci at 12:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年12月09日

チラシ異変?

曇り本日の最高気温は7度までしか上がらないそうで寒い一日になりそうです。全国の私塾の先生方、おはようございます。本日も張り切ってまいりましょう。中学生の期末テストが終わり、高校生の定期テスト真最中ですが、いよいよ冬期講習が近づき多忙な日々をおくられていると思います。講習への外部反響はいかがですか?

ペン例年ですとこの時期には冬期講習の募集チラシが連日折り込まれますが、今年は不思議なことにほとんどチラシが折り込まれません。一部のフランンチャイズの個別塾が連続してチラシを入れている程度で目立った動きがありません。講習生の単独募集のチラシの反響が年々落ちてきていることは確かですが、それに代わる広告手段を採用しているという情報も入っていませんので、?の感です。先生方の地区ではいかがでしょうか。

グッド(上向き矢印)内部塾生からのクチコミや紹介で講習への動員ができれば理想的ですが、いつ、どの程度の人数が確保できるか予測できないことが難点です。やはり、こちらから積極的に広報し働きかけていきませんと生徒の動きが止まり、忘れられた存在になってしまう可能性があります。新年度に向かいまして年賀ハガキなどを活用しきめ細かな広告戦略を実行して下さい。
posted by COSMO Vespucci at 12:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年12月03日

6年生の期末テスト

雨冷たい雨が降る週末です。全国の先生方、おはようございます。中B受験生の内申が出て、受験校相談のための保護者様ご面談会が続いています。また今日、明日の2回にわたりまして高@、高A生徒のための定期テスト対策『S-OTASUKE』を実施していますので、雨にもかかわらず多くの皆さんが来塾され賑やかな週末です。

イベント来週には小学6年生の期末テスト、当方では小E講座は中学部のスタ−ト学年の位置づけとなっていますので、中学生と同様に各学期毎に中間テスト、期末テストを実施しています。普段の受講科目にかかわらず、このテストでは希望科目を受験できますので、その後の受講科目を増やすことにつながっています。不景気の影響もあり年々入塾時期が遅くなっている感がありますが、小学生の動員とその指導内容、結果が後に中学部、更には高校部の動員に大きく影響してきますので、小学生講座の企画が中長期の塾運営にとって最も大切になりますね。
posted by COSMO Vespucci at 12:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年12月02日

目に見える演出を!!

曇り冷え込みが厳しい12月のスタ−トです。今月も宜しくお願い致します。冬期講習への動員もいよいよ最終段階、反響はいかがでしょうか?のぼり旗により外部から見た時に勢いは感じていただけているでしょうか?教室の外の演出効果も大切ですが、塾生の盛り上がりも外部動員に大きな影響がありますので教室内の演出もとても重要です。受験生応援のメッセ−ジの張り出しや、プレ講習を実施しているお教室では確認テスト結果の張り出しなど・・・子供たちが非日常を目で見て感じられる演出や装飾が効果的です。

位置情報「がんばれ受験生」ののぼり旗は、受験生のみならず、他の学年の生徒たちにも来る入試への実感を持ってもらう意味で隠れた効果を発揮します。冬期講習ののぼり旗と併用して更に盛り上げを貴下って下さい。
posted by COSMO Vespucci at 14:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記