2010年06月23日

・点と−線

雨九州は大雨による被害が出ているそうですが、先生方の地区は大丈夫でしょうか?強風が予想される場合、安全のためのぼり旗はポ−ルごとアンカ−から抜いて、一時避難しておいてください。

ペンタイトルの「点と線」は松本清張の小説のことではなく、人の見方のことです。企業の人事担当者にむけたあるアンケ−トによりますと、社員採用の面接時に、最初に受けた印象が面接の最後まで変わらない…と85%の担当者が答えたそうです。それほど、一瞬の印象=点で見たり、感じたことが大きな影響を与えているということです。どんな業種でも電話に出たスタッフの応対、来訪された方への対応、その一瞬、一瞬によって人は、その店や教室への印象を確定させていることが多いことになります。点が勝負になるわけです。

グッド(上向き矢印)一方、塾は会員制ですので、生徒、保護者様とは長い期間にわたってのお付き合いとなります。最初の印象がとても良く、入塾された場合、通えば、通うほど、さらに印象が良くなり、ビッグファンになって頂ければ、ご紹介による生徒増員につながります。
逆に最初の印象は最高だったのに、通う内に幻滅させたり、失望させたりしてしまう場合もあります。

かわいい入塾を促すための点の印象、継続的に見られる線の印象、その両方を磨いていくことが、お教室の繁栄につながっていきます。

posted by COSMO Vespucci at 16:34| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/39119982
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

九州南部 再び大雨の恐れ
Excerpt: やっぱ地球は壊れかけてんのかな [?/]なんかさ、毎年毎年ずっと九州とかで水害発生してる気がするんだけどさ。以前までこんなに頻繁にあったっけ [?/]『ゲリラ豪雨』なんて、そろそろ気象用語になりそうな..
Weblog: 時々時事爺
Tracked: 2010-06-23 22:38