2011年07月16日

非日常の講習演出を!!

晴れ灼熱の太陽が降り注ぐ今日この頃、先生方お元気ですか?忙しさにかまけてすっかりご無沙汰してしまいすみません。今年は久々に中B受験生の通常クラスを担当し、加えて昨日から高Bの夏期プレ講習も加わりましたので、慌しい日々をおくっています。前期夏期講習への外部からのお申し込みが続いていまして、とても嬉しいわけですが、参加される多くの生徒全員に満足していただける成果を出し、またハ−ド、ソフト、対応、様々な側面において他を圧倒するほどの洗練された講習にできるか・・・いつものことですが不安感が日々募っています。

グッド(上向き矢印)今回の夏期増員セ−ルも残りわずかな期間となりました。夏期講習がスタ−トして1週間程は、夏期講習のぼり、そして「がんばれ受験生」を提示されておかれる良いと思いますが、その後は「後期集中講座=PH77」で新たな生徒増員に切り替えられることをお勧めします。「がんばれ受験生」は通して掲示されてもよいでしょう。

わーい(嬉しい顔)今年も、5色のポシャツを夏期ユニフォ−ムとして用意して、日替わりでスタッフ全員が着用します。また既に全教室にスタッフからの応援メッセ−ジのポスタ−も張り出しました。目に見える形で日常授業とは異なった演出をすることも「夏期講習」の価値をあげる大切な方法かと思います。
posted by COSMO Vespucci at 15:20| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
山本先生、本当に毎日お暑いですね。
ブログがなかなか更新されなかったので、鈴木先生と体調崩されてなければ…と心配しておりました。その後、「きっと2年ぶりに授業を持たれるということで、お忙しんだろう。」と勝手に結論付けていましたが…(笑)

先生のブログを読んでいると、キーポイントは『気遣い』なんだと納得いたします。自分のことに置きかえると、まだまだだなぁと反省してしまいます。
いろいろ勉強させてください。
お会いできるのを楽しみにしています。

Posted by 帆足 at 2011年07月17日 14:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/46790589
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック