2013年03月18日

猛省しています

曇り久々の書き込みになってしまいました。ちょっと怪我をしてしまい、最低限の業務を消化するのが精一杯で、訪問して下さった先生には申し訳ありませんでした。怪我もだいぶ良くなり、仕事の消化スピ−ドも上がってきましたので、もう大丈夫です。ただ顔が青く腫れていますので、サ−ビス業として自覚が足りなかったことを猛省している次第です。

グッド(上向き矢印)春期、新年度案内の特製A4ハガキを本日発送しました。スタッフ全員の思いを込めたハガキですので、きっと地域の皆様の心に響くものと確信しています。祝賀会が今週土曜日に迫り、中B、高B生徒達が歌やダンスの練習に来ています。目標を達成した充実感の中、本当に楽しそうです。一生の思い出に残る祝賀会にしてあげたいと思います。

ぴかぴか(新しい)先生方、今週はやるべきことが沢山あると思いますが、健康と、私のように気があせって思わぬ怪我などしないよう、充分にお気をつけください。

☆ブログを気に入って頂けましたら、ぽちっとお願い致します。↓
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村



PH22.gifPH22.gifPH22.gifPH22.gif

posted by COSMO Vespucci at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年03月13日

塾総合保険にはいりました

晴れ台風お疲れ様です。晴れてはいますが突風で花粉や黄砂に襲われている本日です。あまり風が強い時は『のぼり旗』を一次避難させておいて下さい。

ふらふらところで、教室開設以来34年、今迄多くの生徒さんに通って頂いていますが、大変幸運なことに塾の行き帰りや塾内で事故があったことがありません。通ってくれた人数を考えますとこれは奇跡的です。でもも生徒が無事に帰宅したかどうか、交通事故に巻き込まれていないかと…いつもハラハラ、ドキドキしています。

ペン何かあったと時のために入会申込書の裏面のご了解事項の欄に、通塾途中での自己につきましては、その責任を負えません…と記してあり、それをご了解して頂いた上で入会して頂いていますが、事故で入院されたり、万が一にも亡くなられたりした場合、同義的にも心情からも塾としても何らかの哀悼の意と誠意を示したいのが人情です。しかし今迄、なんらの措置を講じて来ませんでした。

わーい(嬉しい顔)今回、お世話になっている会計事務所さんのご紹介で『塾総合保険』というものを知り、経費が思っていたよりずっと安く、通塾中、塾内の事故はもちろん、生徒が塾内の備品や設備を壊してしまった時にも保証されることを知り、早速契約しました。担当が以前、その会計事務所に勤務されていた誠実な方なので余計に安心です。これで一つ気持ちが楽になった次第です。

電話同じような心配をされいる塾長先生がいられましたら、下記まで資料請求又はお問い合わせされてみられたらどうでしょう。お教室が全国のどこの場所でもかまわないそうです。
 
あいおい同和損保 東京西支店 立川支社  鈴木健司さん 090-9806-1492
メ−ルでの資料請求、問い合わせは k.11.t.28.s4@gmail.com

☆ブログを気に入って頂けましたら、ぽちっとお願い致します。↓
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村

PH99.gifPH99.gifPH99.gifPH99.gif 
posted by COSMO Vespucci at 18:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年03月11日

塾版「ゆく年、くる年」

晴れ全国の先生方、おはようございます。新しい一週間のスタ−トです。昨日の暖かさとは打って変わって空気がひんやりとしている本日ですが、快晴の気持ちの良い朝です。昨日で塾生保護者様のご面談会が終わり、一部を除いて気持ちよく新学年への継続をして下さり、とても感謝しています。

わーい(嬉しい顔)先生方のお教室では生徒さんの継続手続きは順調ですか?新規生徒の獲得はとても重要ですが、何と言ってもこれまで通塾して下さった皆さんが満足し、喜んで次学年も受講してくれなければ、新しい生徒さんへのアピ−ルやご紹介を戴けるどころではありません。これまで通塾して下さった塾生、保護者様を中心に多くの新年度生を獲得して下さい。

イベント当方では、教室へ出入りかる人の数を更に増やすため、例年4月にスタ−トする英検、漢検キャンペ−ンを3月20からスタ−トすることにしました。春期、入塾につながるか否かを別にして少しでも多くの皆様に当教室に足を運んで頂ければ成功です。祝賀会の準備も始まり、卒業生達が教室に練習に来ています。塾にとっての本当のお正月が近づいて来ています。今週も張り切ってまいりましょう。

☆ブログを気に入って頂けましたら、ぽちっとお願い致します。↓
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村


J027.gifJ027.gifJ027.gifJ027.gif
posted by COSMO Vespucci at 10:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年03月08日

増員への覚悟

晴れおはようございます。3月8日、初春の気持ちの良い風が吹いてきます。ただ黄砂と花粉には要注意だそうですのでお気をつけ下さい。
手(グー)さて、今年は2年ぶりに中学3年生を担当することになりました。実のところ、今年はなかなか大変な新年度でして、中学部の増員が芳しくなく、特に新中3生は当方始まって以来、最も厳しい状況でのスタ−トになります。高校部を考えての総合的な増員計画では中A生徒の増員が最重要ですので、昨年は統括責任者を含めて実績ある社員講師を配置したので安心していたのですが、散々な結果となり、厳しい新年度を迎えることになりました。
ペンベテラン講師だから増員できる…それは幻想みたいなもので、常に新しい魅力や工夫を加えた授業サ−ビスを提供するための学習、研究姿勢を持続しませんとこのような結果になります。そして最も大切なことは、増員への情熱や責任感を常に持ち続け、広告宣伝などなくても自己の授業で増員する位のプライドが欲しいところです。
グッド(上向き矢印)ここまで言ってしまった私自身、結果を出せなければただのクチサキ男になってしまいます。今週初めての授業があり、あまりの寂しさに驚愕したしだいですが、逆に一気に増員するぞ~という闘志が湧いてきました。問題点の検証と具体策を思いつく限り書き出し、一つ一つ丁寧に実行し、確実な結果を出す覚悟です。…ということで、本日はは全国の先生方に自分自身を鼓舞する話を聞いて頂くことになってしまいました。スミマセン。
☆ブログを気に入って頂けましたら、ぽちっとお願い致します。↓
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村


PH22.gifPH22.gifPH22.gifPH22.gif
posted by COSMO Vespucci at 12:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年03月07日

個別、個人指導をどう差別化するか!?

晴れおはようございます。本日も訪問下さりありがとうございます。塾ジャ−ナル3月号が届き、上場している塾が19の企業にに増え、合併やM&Aによる集約化が更に進んでいることが記されていました。また、異業種からの塾業界への参入も相次いでおり、独立系の個人塾にとって益々厳しい時代に入ってきているようです。運営形態は、個別指導、そして映像配信やパソコンのプログラムを取り入れている授業が増加し、人材不足の塾業界の中で拡大路線の中心になっているようです。

ペンかつてのように個人指導、個別指導がセ−ルスポイントになった時代は過ぎ、個人、個別指導の中で差別化をはからなければなりませんので、私塾にとってはなかなか難題です。大手はこの時期、テレビ等のマス媒体を駆使して集中宣伝をし知名度をあげブランドを確立する戦略をとっています。料金体系も徹底したコストカットにより低く抑え、とにかく通塾生徒を囲い込む戦略です。料金面で個人塾が対抗することは自分の首を自分でしめることになってしまいますので、まったく異なる角度からの差別化をはかる必要があります。ぜひ、お教室独自の差別化の戦略を綿密に立て、実行されて下さい。

NEWお教室独自の特徴や差別化の方向が決まりましたら、できるだけ多くの手段を用いて認知度を上げる手立てをとることが必要です。その一つに『特注のぼり旗』の掲示を組み入れて下さい。費用対効果ではかなり優れた媒体かと思います。近々に特別価格で『特注のぼり旗』をお作り頂けるセ−ルを実施しますのでご利用下さい。

☆ブログを気に入って頂けましたら、ぽちっとお願い致します。↓
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村

のぼり旗の最新全種類は右上の"のぼり旗を見る"をクリックしてください

J015.gifJ015.gifJ015.gifJ015.gif
posted by COSMO Vespucci at 12:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年03月05日

暖かさが運んでくれる新規生徒

晴れ全国の先生方、おはようございます。気温も上がり少し張るを感じる本日です。明日からは更に気温が上がるそうで、人の動きも出て来るはずで期待できますね。連日の保護者様ご面談会、そして広告物の発送作業など…てんやわんやの日々が続いています。先生のお教室ではいかがですか?

グッド(上向き矢印)高校生は今が学年末テストのピ−ク、既に自習室には高校生が沢山来ています。当方では推薦入試での大学入学をめざす生徒も多いので、評価点を上げるために普段の受講科目にかかわらず、どんな科目でも可能な限り協力しています。私は理系科目はさっぱりで手も足もでませんが(笑)学校から直接、塾に来る生徒がおおいわけで、私たちも『お帰り~』という挨拶、子供達にとって家に帰って来るのと同じ感覚なんでしょうね。そのことが当方の特徴でもあり、セ−ルスポイントでもあるわけです。

わーい(嬉しい顔)春期講習、新年度募集…もちろん広告宣伝には力を入れていますが、本当に当教室のセ−ルスポイントを広めてくれるのは、このような生徒達だと思います。

☆ブログを気に入って頂けましたら、ぽちっとお願い致します。↓
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村

J005.jpgJ005.jpgJ005.jpg
posted by COSMO Vespucci at 14:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年03月03日

『聞く』に徹する攻めの保護者会

晴れ3月初めての日曜日、おひな祭りですね。まだ高校入試がこれからという地域も沢山あり、京も入試直前対策でご出勤の先生も多いことかと思います。当方でも保護者様ご面談会、そして高校生の学年末テスト対策で午前中から開室しています。

ペン保護者様ご面談会は、新年殿へのご継続をお願いし、あわせて春期講習会へのご出席のご理解を頂くと共に、指導やサ−ビスに対する率直なご意見を頂く貴重な機会です。特にご不満やクレ−ムは私達の気づかない点を知り、改善への具体策の大きなキッカケになります。この種のご不満、クレ−ムを伝えて下さる保護者様は、今後もご継続下さる意志があるので、言ってくださるわけで、退塾、転塾を決め手いられる保護者様は、保護者会に欠席されますし、何も言って管沙羅ない場合がほとんどです。

グッド(上向き矢印)塾生保護者様に引き続き、ご理解ご支援頂くと同時に、できればお一人でもご紹介を頂ければ最高です。通塾を公言することを嫌う保護者様もいらっしゃいますが、事務的な人間関係を超えて、どんなご相談にも親身になってお聞きする姿勢を持ち、お子様への期待を共有させて頂くとご紹介を頂けることが多いと感じます。ご面談会となると、こちらサイドのお話や説明をすることが多くなりがちですが、『お話をお聞きする』姿勢に徹することが、かえって攻めの保護者会となることを意識したいものです。

☆ブログを気に入って頂けましたら、ぽちっとお願い致します。↓
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村

PH44.gifPH44.gifPH44.gif
posted by COSMO Vespucci at 16:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年03月02日

半年分のエネルギ−をこの3月に!!

晴れ台風全国の先生方、おはようございます。晴れてはいますが風邪が冷たく、生徒待ちのスタッフも寒さに震えています。(笑顔を忘れていませんが) 本日は只今12時より高校生の学年末テスト対策ス−パ−OTASUKEの第2回目、来週からテストの生徒がほとんどですから、外部生を含めまして既に各教室が満員状態です。本日は小学6年生(中学準備講座)の学年末テストもあり、また保護者様ご面談会も始まりましたので、にぎやかな一日になります。

わーい(嬉しい顔)大学受験生、高校受験生智にほぼ全員が進路を確定しましたので、これを機械に卒塾、休塾する生徒もいまして教室がやや寂しくなります。3月はこの寂しさを感じさせないために補講や保護者会、イベントを沢山実施して活気とエネルギ−をいかに出していくかが新しい塾生を獲得していく上で最も大切です。一年間に使うエネルギ−の半分位をこの3月一月に使うぐらいのつもりで盛り上げていきたいものです。

グッド(上向き矢印)学年末テスト終了後の生徒たちのテンションや意欲の維持への授業工夫も、春期講習や新規生徒増員に大きく影響します。勝負の3月、張り切ってまいりましょう。

☆ブログを気に入って頂けましたら、ぽちっとお願い致します。↓
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村


PH22.gifPH22.gifPH22.gif
posted by COSMO Vespucci at 12:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年02月28日

笑顔と涙の都立合格発表

晴れおはようございます。予報どおり暖かな本日、都立高校合格を知らせに笑顔の子供達が朝からひっきりなしにやって来ています。ただ願っていた全員合格とはいかず、高倍率の上位校に挑戦した数名の生徒が涙をのみました。数回テストをして、その平均点で合否を決めるなら、ほぼ実力どおりの結果になるのでしょうが、1回勝負には学力プラスα、のものが必要です。その力をつけるためにEQ指導にも注力してきたのですが、本人はもちろん、保護者の皆様に申し訳ない気持ちでいっぱいです。大学受験生を含めて全員の最終進路確定まで全力を尽くすつもりです。

わーい(嬉しい顔)それでも98%の生徒が合格を達成しましたので、教室前ののぼり旗を6枚全て「合格おめでとう=J011」にしました。本日より3月23日の祝賀会への準備も始めます。

NEW本日で2月も終了、各種ポスタ−の交換、ホ−ムペ−ジの更新、保護者様ご面談会のための最終確認、高校生の学年末テスト対策など・・・やるべき事が沢山あります。明日3月より新年度として開講されるお教室も多いと聞いています。今年度もいろいろ厳しい年度となりそうですが、明るく前向きに頑張っていきたいですね。今月もありがとうございました。

☆ブログを気に入って頂けましたら、ぽちっとお願い致します。↓
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村

J011.gifJ011.gifJ011.gif
posted by COSMO Vespucci at 15:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年02月27日

中長期的な経営リスクを回避するには?

晴れおはようございます。明日は都立一般入試の合格発表ですから今からハラハラドキドキしています。私立併願をとらずに都立のみ絞って受験している生徒もいますので尚更です。先日、受験報告会で自己採点の結果を出してもらっていますのでおおよその見当はついていますが、それでもフタを開けてみなければわからないものです。今年も全員が合格の花をつけられるか・・・明日の昼までには判明します。

グッド(上向き矢印)さて、同じ場所で長年にわたって運営している教室は、市場環境が大きく変化します。住宅地開発やマンション建設が進んでいる地域は安心ですが、逆に少子化が進み、学校のクラスが年々減っている地域では、今後の運営が心配になります。このリスクを回避するための方法は大きく2つあります。

1その一は、教室を何箇所かに分けて運営する方法です。ある教室の業績が悪くても他の市場の良い教室の業績が補ってくれますので一気に組織の存亡にかかわるような状況にならなくて済みます。ただ、この分散型の教室運営は教室長を筆頭に人材教育を徹底しませんと、管理運営に多くの問題を抱えることになります。
2もう一つの方法は、対象の幅を拡げ、また広告対象にするマ−ケットを広げる手法です。幼児教育、小学1年生から高校3年生、はたまた浪人生や高校卒業認定資格対策など・・・マ−ケットにあるニ−ズを徹底して掘り下げ指導商品化することです。現在の対象学年を維持したい場合は、通塾できる範囲として考えていた地理的範囲を一気に拡大することです。この方法では通塾時間や距離をも消費者がいとわない特徴や成果をださなければならないことは必然であり、認知されるまでの広告経費はかなりになるものと覚悟しなければなりません。

わーい(嬉しい顔)ふらふらチャンスの裏にリスクあり、またリスクの裏にチャンスありです。いずれの方法を採用するにしても独自の指導システムの開発、有能な人材の育成がカギになることは間違いありません。
☆ブログを気に入って頂けましたら、ぽちっとお願い致します。↓
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村

J005.jpgJ005.jpgJ005.jpg
posted by COSMO Vespucci at 18:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記